cf 01 〜 08

material : celluloid

素材の特性を最大限に活かすことで生まれる構造。プラスチックの中で眼鏡フレームにもっとも適していると言われるセルロイド。その特性とは、艶の良さ、型くずれのしにくさ、長持ち、独特の弾力性です。

弾力とは言葉の響きとは裏腹に、柔らかさではなく堅さから生まれるもので、「この素材の面白みが十分に活かされていないのでは」というところに起因しています。

独自成形の七分テンプルは、フレーム全体の重量バランスを考えた設計となっており、適当なバネ性や顔幅調整機能を合わせ持っています。これにより絞めつけが軽減され、秀逸な掛け心地を体感していただけます。


A structure created by maximizing the characteristics of material. We think its characteristic is the elasticity that is created by its rigidity.

The original design of "Shichibu Temple" is a design that considers the weight balance of entire frame, and also has suitable springiness and face width adjustment function.

As a result, tightening is reduced, and you can experience an excellent comfort.